中古車を少しでも高値で売るにはどんな点に注意すべきでしょうか

車の処分が必要なレベルの交通事故を複

車の処分が必要なレベルの交通事故を複数回経験しました。


自走出来なければ、レッカー車に来てもらって、自走できなくなった事故車の移動をお願いします。


その後は、気休め程度のお金ではありますが、近所の買取業者に買ってもらいます。


廃車にもそれなりのお金がかかってしまいますから、このような買取業者の存在は、有難いですね。


マイカーの買取してもらう際に査定の金額を上げようと車検切れとなった車を車検に通す方も多いです。


査定業者では自社の工場にて車検を通している業者が多いので、わずかばかり、上がった査定の額より自分で通した車検金額の方がかかるのです。


車検が間近に迫った時でも、そのまま査定を受けた方がいいということですね。


この間、知り合いのUSED CAR販売業者の方に、12年乗りつぶした車を査定してもらいました。


ほぼ廃車同然だと言われてしまい、値が付くのかどうか不安でしたが、車の下取り価格は3万円という結果でした。


のちに、その車は修理したのち多くは代車として再利用されるそうです。